宮崎日日新聞

【速報】宮崎銀行行員、1億円着服

 宮崎銀行(平野亘也頭取)は22日、審査部の男性行員(46)が、融資金の着服や定期預金証書の偽造する手口で、1億1360万円を着服していたと発表した。また、門川町の女性行員(30)が顧客の投資信託購入資金や個人年金保険を無断で解約し、1千138万円を着服していたことも発表。いずれも1月10日付で懲戒解雇処分とした。県庁で会見を開き、平野頭取が謝罪した。

(詳細は朝刊で)

2020年01月22日 03時47分

県が日程発表 宮崎春季プロスポーツキャンプ

 県は21日、県内で行われる春季プロスポーツキャンプの日程を発表した。プロ野球1軍は昨季日本一を争った福岡ソフトバンクホークスと巨人をはじめ、広島東洋カープ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズの5球団が本県入り。サッカーJリーグはJ1~J3の19チームが行う。東京五輪・パラリンピックを前に近代五種の日本代表も来県し、多くのファンでにぎわいそうだ。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

2020年01月22日 11時00分

児童ポルノ中高生関与相次ぐ 罪の意識 希薄さ浮き彫り

 知人少女の裸の画像やわいせつな動画を会員制交流サイト(SNS)を通じて同級生らの間で拡散したとして、県内の中高生が児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で摘発、補導される事件が相次いでいる。県警は21日、昨年1年間に6件の事件が発生し、このうち3件で高校生1人を逮捕、6人を書類送検、中高生11人を補導したと発表した。少年らは「面白半分で送った」などと供述しており、罪の意識の低さが浮き彫りとなっている。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

2020年01月22日 08時03分

武井議員秘書、書類送検へ 飲酒後に友人乗せ運転

 自民党の武井俊輔衆院議員(宮崎1区)の男性私設秘書(23)が昨年9月、酒気帯びとみられる状態で追突事故を起こした問題で、秘書は直前に友人2人を車に乗せて東京都内を走っていたことが21日、武井議員の事務所や捜査関係者への取材で分かった。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

2020年01月22日 08時02分

聖火ランナー87人集う 25日、宮崎市でイベント

 県は本県を巡る東京五輪聖火リレーがスタートする3カ月前となる25日、聖火ランナー87人が一堂に会するイベントを宮崎市の平和台公園で開く。ランナーに旗や横断幕が授与。そこに書き込まれるメッセージを、県民から2月末まで募集。21日の定例会見で河野知事が明らかにした。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

2020年01月22日 08時01分