宮崎日日新聞

新型コロナ「第5波」警戒 宮崎市が街頭啓発

 県内で新型コロナウイルスの感染「第5波」への懸念が高まっている。全国では29日、初めて感染者数が1万人を超え、県内でも3日連続で新規感染者数が2桁となるなど影響が波及。特に宮崎市では感染拡大の傾向が見られ、同市は同日、緊急の街頭啓発を実施した。医療従事者はお盆など人流増加が予想される時期を前に「県内でデルタ株の感染が広まれば、あっという間に病床が逼迫ひっぱくする恐れもある」と警戒を強めている。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】市民らに新型コロナウイルス感染拡大防止を訴えた宮崎市の緊急街頭啓発=29日午後、宮崎市橘通東3丁目

2021年07月30日 09時35分

市議会特別委、慎重検討促す 宮崎市本庁舎建て替え地

 宮崎市の戸敷正市長が「JR宮崎駅周辺」と決めた同市役所本庁舎の建て替えエリアは、市議会側の異論を受け、基本構想策定に向けた作業を中断、再検討を余儀なくされている。市議会の新庁舎あり方検討特別委員会(徳重淳一委員長、8人)が21日、現在地を含む「橘通周辺」も基本構想に追加するよう提言。同特別委は、市が選定理由として重視した項目について議論が足りないなどとし、より慎重な検討を促す。市は8月上旬に改めてエリアについて示す方針。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

2021年07月30日 09時30分

県立高全日制定員7400人 来年度

 県と県教委は29日、2022年度の県立高と私立小中高の募集定員を発表した。県立高は21年度と同じ8440人で、内訳は全日制7400人、定時制440人、通信制600人。推薦入試は現行制度を全廃し「自己推薦型」を導入。スポーツ推薦については、27年に本県で開催予定の第81回国民スポーツ大会(国スポ)へ向けた競技力強化のため、「推進部活動」に指定する8校9競技を加える。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

2021年07月30日 09時00分

コロナ県内新たに16人感染 3日連続2桁

 県と宮崎市は29日、新たに10歳未満~50代の男女16人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。同市の感染確認は12人で、2桁となるのは5月22日以来。県全体の感染者数が2桁となるのは3日連続で、県感染症対策室は「全国で第5波が猛威を振るっており、本県も非常に強い警戒を持っている」との認識を示した。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

2021年07月30日 08時00分

日南官製談合 建設業前会長1年6月求刑

 日南市発注工事を巡る官製談合事件で、公競売入札妨害などの罪に問われた日南地区建設業協会前会長の小野耕嗣被告(67)=日南市酒谷=の論告求刑公判は29日、宮崎地裁(福島恵子裁判長)であり、検察側が懲役1年6月を求刑し結審した。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

2021年07月30日 08時00分

県人権尊重条例制定へ 識者ら第1回検討委開催

 県は差別や偏見を解消し、全ての人の人権が尊重される社会づくりを進めるため、「県人権尊重の社会づくり条例(仮称)」制定に乗り出す。本年度中の施行を目指し、第1回検討委員会を29日、宮崎市民プラザで開催。県が示した前文と基本的な内容について意見を交わした。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

2021年07月30日 08時00分

【新型コロナ】7月29日の速報まとめ

宮崎県内計16人感染確認(16:11)

 県は29日、県内で新たに4人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。内訳は延岡市2人、新富町、沖縄県各1人。県内の新規感染者は宮崎市発表分の12人を含め、16人となった。

宮崎市12人感染確認(14:13)

 宮崎市は29日、同市で新たに12人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

宮崎県内感染者20人未満の見通し(11:08)

 県は29日、県内で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者数が20人未満となる見通しを発表した。午後4時に確定値を発表する。
速報まとめ


 ≫7月28日


 ≫7月27日


 ≫7月26日


 ≫7月25日


 ≫7月24日


 ≫7月23日


 ≫7月22日


 ≫7月21日


 ≫7月20日


 ≫7月19日


 ≫7月18日


 ≫7月17日


 ≫7月16日


 ≫7月15日



詳しくは宮崎日日新聞紙面で
新聞購読申し込みはこちら



2021年07月29日 07時32分

【速報】新型コロナ 29日、宮崎県内計16人感染確認

 県は29日、県内で新たに4人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。内訳は延岡市2人、新富町、沖縄県各1人。県内の新規感染者は宮崎市発表分の12人を含め、16人となった。
2021年07月29日 04時11分

【速報】新型コロナ 29日、宮崎市12人感染確認

 宮崎市は29日、同市で新たに12人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。
2021年07月29日 02時13分

【速報】東九州道の通行止め解除

 事故により通行止めとなっていた東九州自動車道の高鍋インターチェンジ(IC)―西都ICの通行止めは29日午後0時40分、解除された。
2021年07月29日 12時55分

【速報】新型コロナ 29日、宮崎県内感染者20人未満の見通し

 県は29日、県内で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者数が20人未満となる見通しを発表した。午後4時に確定値を発表する。
2021年07月29日 11時08分

【速報】東九州道・高鍋―西都、事故で上下線通行止め

 東九州自動車道高鍋インターチェンジ(IC)―西都ICの上下線は29日午前10時現在、事故処理のため通行止めとなっている。対応終了後、解除する。
2021年07月29日 10時12分

春の悔しさ晴らして 宮崎商、春夏連続甲子園へ

 春の悔しさを晴らそう―。宮崎市のひなたサンマリンスタジアム宮崎で28日あった全国高校野球選手権宮崎大会決勝は、宮崎商業が延岡学園を破り、春夏連続の甲子園出場を決めた。一塁側スタンドで応援した宮崎商業の生徒や保護者ら約300人は、選手たちの健闘をたたえ、2年ぶりに開かれる夏の甲子園大会での活躍を期待した。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】甲子園出場を決めた瞬間、喜びを爆発させる宮崎商業の応援席=28日午前、宮崎市・ひなたサンマリンスタジアム宮崎

2021年07月29日 08時00分

来場2万人突破 絶滅モンスター展

 宮崎市の県総合博物館で開かれている特別展「絶滅モンスター展2021~恐竜VSほ乳類~」(宮崎日日新聞社など実行委主催)の来場者が28日、2万人を突破した。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】2万人目の来場者となった鮫嶋晴来君(中央)=28日午前、宮崎市・県総合博物館



2021年07月29日 08時00分

宮崎商 春夏連続甲子園へ 延岡学を4-0

 第103回全国高校野球選手権宮崎大会の最終日は28日、宮崎市のひなたサンマリンスタジアム宮崎で決勝を行い、宮崎商が4―0で延岡学園を破り、中止の第102回大会を除いて12大会ぶり5度目となる夏の甲子園出場を決めた。宮崎商は春の選抜大会に続く甲子園で、県勢の春夏連続出場は2016年の日南学園以来。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】優勝してマウンドに集まり、歓喜に沸く宮崎商ナイン=28日午前、宮崎市・ひなたサンマリンスタジアム宮崎

2021年07月29日 08時00分