椎葉村

「秘境の芸能公演(大阪公演)」の中止について - 地域振興課

令和4年1月23日(日)に大阪府枚方市で開催を予定しておりました「秘境の芸能公演」につきましては
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から中止させていただくこととなりました。
大変残念であり、来場予定の皆様におかれましては申し訳ありませんがご理解・ご協力をお願い申し上げます。
 
大阪チラシ(中止).jpg
 
 
「秘境の芸能公演」に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
 
  椎葉村役場地域振興課 0982-67-3203
  椎葉村観光協会    0982-67-3139
2022年01月11日 12時00分

「地域おこし協力隊」の募集について - 地域振興課

「世界農業遺産」「日本三大秘境」の村 椎葉村
 椎葉村は、九州中央山地の中央部に位置する「日本三大秘境」と呼ばれる村です。
平家落人伝説を伝える村であり、現在でも独自の文化を維持し、神楽、臼太鼓踊、ひ
えつき節をはじめとする民謡、民話等、古くから伝わる慣習や伝統文化、暮らしのな
かで築かれた技や知恵を大切に継承しており、日本に残されていない資源が豊富で、
多くの人を魅了します。 しかし、人口減少は止まらず、活性化の可能性はあっても
マンパワーが足りず、やりた いけどできないという状況もあります。こうした事を
地域おこし協力隊として力を発揮し、椎葉村の地域活性化に一緒に取り組み、更に魅
力的な村にする事をやっていただける方を募集します。

1.椎葉村の「地域おこし協力隊」の特徴
 ①目的は椎葉村への移住・定住 (役場の人手不足の解消ではありません。椎葉村
  の未来を創るためのチャレンジミ ッションです。)
 ②副業OK!むしろ推奨! (どんどん稼いで定住に向けた基盤をつくりましょう)
 ③賞与有り。有給休暇多め    (業務外の事にもお金や時間を使えます)
  ※平成 27 年から現在まで 19名が着任しています。

2.「地域おこし協力隊」に期待すること
 ①椎葉村ならではの魅力の発見と共有   (あなたの感受性で教えてくれた魅力が
  地元民の自信になります)
 ②柔軟な発想と今までにない視点   (ここには何もないから・・・というあきら
  めを揺さぶるアイデア)
 ③新しいネットワークと実行する力   (あなたの家族や友人知人、スキルや職歴
  にこの村をかけ算すると?)


3.お試し体験事業について
 椎葉村はよく知らないので、一度行ってみてから考えたいという人には、お試し体
験として椎葉村への旅費の半分(上限5万円)を助成します。ただし、事前に申請書
を椎葉村役場 地域振興課まで提出する必要があります。ぜひ、ご活用ください。
 ・椎葉村地域おこし協力隊体験事業概要
 ・椎葉村地域おこし協力隊体験事業実施申請書
 ・椎葉村地域おこし協力隊体験事業採補助金交付請求書

4.地域おこし協力隊インターンについて
 協力隊応募にあたって、山間地への移住と、業務内容に対する不安を解消するため
協力隊インターンを実施しています。
 ・椎葉村地域おこし協力隊インターン実施要領
 ・地域おこし協力隊インターン応募用紙

5・地域おこし協力隊応募について
 現在、募集している地域おこし協力隊に関する内容については以下をご覧ください。
添付ファイル
 ・
募集要項
 ・応募用紙及び目標レポート


お問い合わせ
椎葉村役場地域振興課 企画グループ
担当:グループ長(副主幹)梅北 実利
℡0982-67-3203 FAX0982-67-2825

2021年12月27日 09時33分

「かて~りネット」サービスの一時停止について - 地域振興課

 

椎葉村が運営しております「かて~りネット」夜間メンテナンス作業に伴い、

下記の日時にてサービスが停止いたします

 

          記

 

令和3年1213日(月)24:00~令和3年1214日(火)5:00

村内無料電話・ラジオ・告知放送・インターネットのサービスが停止

 

令和3年1214日(火)21:00~令和3年1215日(水)3:00

村内無料電話・ラジオ・告知放送のサービスが停止

 

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

ご不明な点については、地域振興課 情報グループまでご連絡ください。

 

​お問い合わせ先

地域振興課情報グループ 尾前、那須

​TEL:0982-67-3203

無料電話:767-0031

2021年12月06日 04時03分

会計年度職員(尾向地区集落支援員)の募集について - 地域振興課

椎葉村では、会計年度職員(尾向地区集落支援員)の募集を行います。
詳細は募集要項をご覧ください。

募集要項
申込書①
申込書②レポート

 

【お問い合わせ】

椎葉村役場 地域振興課 
担当:主事 椎山 晋之介
TEL:0982-67-3203 FAX:0982-67-2825

2021年11月26日 02時03分

協力隊だより(R3.11月号) - 地域振興課

今回の特集は、椎葉村交流拠点施設Katerie(かてりえ)のスタッフとして勤務する金子さんについてです。
出身地の東京から椎葉村へ移住し、Katerieでの仕事を通した村民の皆さんとの交流や、自然、農的暮らしを満喫している様子についてお話を伺いました。

ぜひお読みください。


椎葉村役場 地域振興課
地域おこし協力隊
TEL 0982-67-3203
 
 
2021年11月17日 09時08分

次期広域最終処分場の一次候補地が決まりました - 税務住民課

令和3年9月29日(水)に開催しました第2回次期広域最終処分場用地選定検討委員会において、一次候補地34か所を決定しました。
第2回検討委員会の会議録・会議資料は、こちら(日向東臼杵広域連合ホームページ)をクリックしてご覧ください。
 
<こちらのQRコードからもご覧いただけます>
次期最終処分場用.png
 
【問い合わせ先】
椎葉村役場 税務住民課 住民グループ 
TEL 0982-67-3205 FAX 0982-67-3930

 

2021年11月10日 09時09分

登山口までの道路状況【10/13更新】 - 地域振興課

未舗装道路は車高のある4WD車をご利用ください。※【】内は登山口までの道路の舗装状況
②大雨災害等の直後は道路情報がすぐに反映されないことがあります。
③工事による時間規制の情報はこのページには掲載していませんので、詳しくはこちらをご覧ください。
<椎葉村内の道路情報> http://www.vill.shiiba.miyazaki.jp/road/map/index.php
 
登山される前に警察署へ登山届の提出をしましょう。インターネット、スマートフォンを活用した登山届の受付も行なっています。
 
▲扇山
  ① 松木登山口【全舗装】・・・通行できます(転石に注意)
  ② 内の八重登山口【未舗装2km】・・・通行できます(道路の凸凹、転石に注意)
 
▲国見岳(五勇山・白鳥山・石堂屋)
  ① 山池登山口【未舗装23km】・・・通行不可 災害復旧工事のため全止め(復旧時期未定)
  ② 長谷登山口【未舗装24km】・・・通行不可 災害復旧工事のため全止め(復旧時期未定)
  ③ 雷坂登山口【全舗装】・・・通行不可 道路工事のため全止め(10/18~当分の間)
  ④ 萱野登山口【全舗装】・・・通行できます
  ⑤ 峰越登山口【全舗装】・・・通行できます
  ⑥ ハイタカ堂登山口【全舗装】・・・通行できます
 
▲白鳥山・時雨岳
  ① 時雨登山口【全舗装】・・・通行できます
  ② 唐谷登山口【全舗装】・・・通行できます
  ③ 峰越登山口【全舗装】・・・通行できます
 
▲馬口岳・江代山
  ① 馬口岳新登山口【未舗装1km】・・・通行できます(道路の凸凹、転石に注意)
  ② 馬口岳旧登山口【未舗装2km】・・・通行できます(道路の凸凹、転石に注意)
 
▲三方岳
  ① 三方岳登山口【全舗装】・・・通行できます
 
▲笹の峠
  ① 第1登山口【全舗装】・・・通行できます
  ② 第2登山口【全舗装】・・・通行できます
 
 
お問い合わせ
【地域振興課 商工観光グループ】
 電話番号:0982-67-3203
 村内無料電話番号:7-67-0031 / 7-67-0032
 FAX番号:0982-67-2825
 
2021年10月14日 10時43分

過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法の策定について - 地域振興課

過疎地域自立促進特別措置法が令和3年3月31日で期限を迎え、これらに代わる新たな法律として、
過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法が令和3年3月31日に公布され、同年4月1日に施行されました。
 

椎葉村過疎地域持続的発展計画

椎葉村では、過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法が施行されたことを受け、椎葉村全域について、
引き続き、国の各種支援を受けられる状態を維持するとともに、当該支援の有効活用を図るため、令和3年度から
令和7年度の5年間に取り組む「椎葉村過疎地域持続的発展計画」を策定しました。
 
 
 
 
お問合せ
〒883-1601 宮崎県東臼杵郡椎葉村下福良1762-1
椎葉村役場 地域振興課 企画グループ
℡0982-67-3203・FAX0982-67-2825

 

2021年10月12日 01時20分

令和4・5年度 入札参加資格の申請について - 総務課

以下の通り受け付けます。

■受付期間
  令和3年10月20日~令和3年12月22日
  土、日、祝祭日を除く 午前8:30~午後5:15

■受付方法
  郵送(持参も可)※受付証が必要な場合は、返信用封筒を同封してください。

■有効期限
  2年間

■書類様式等

①_入札参加資格審査申請要領(R4~R5).pdf

①_入札参加資格審査申請要領(R4~R5).xls

②-2_入札参加資格申請書様式(建設工事用).pdf

②-2_入札参加資格申請書様式(建設工事用).xls

②-3_入札参加資格申請書様式(測量・コンサル用).pdf

②-3_入札参加資格申請書様式(測量・コンサル用).xls

②-4_入札参加資格申請書様式(物品等用).pdf

②-4_入札参加資格申請書様式(物品等用).xls

③_(様式26号)特別徴収実施確認・開始誓約書.pdf

③_(様式26号)特別徴収実施確認・開始誓約書.doc

■その他

○②-3_入札参加資格申請書様式(測量・コンサル用) の 「希望業種 6.その他」には

 ・設備設計業務 

 ・造園設計業務 

  のみ該当します。

○変更に関しては随時受付致します。様式は統一様式をご利用ください。

 

椎葉村役場 総務課 財務グループ

TEL 0982-67-3201

FAX 0982-67-2825

 

 

2021年10月12日 12時22分

椎葉うめぇものコンテスト2021開催決定!! - 地域振興課

自信のある料理やおやつを出品してみませんか?村内の方なら誰でも応募可能です♪

コンテスト.jpg

日時:

椎葉村交流拠点施設施設カテリエ 1F交流ラウンジ
令和3年10月29日(金)

8:30~9:20

出品料理の持ち込み・展示

9:30

コンテスト開会式

10:00

審査開始

11:30

結果発表・表彰

12:00

試食

目的:

日頃の生活の中で欠かすことのできない食に対して、地場産の農林水産物等を利用し、加工品の製造・椎葉ならではの料理の再発見や、これまで以上に食に対しての意識を向上させる事を目的とする。このコンテストを通して、古くから伝わる食文化や、それに新しい技術を加え、世界に一つだけのレシピ、商品づくりを目指すことで地場産品の商品価値を高める。

 料理部門:

対象(椎葉の特産品を使用した料理及び加工品で、甘くないもの)
〇郷土料理、椎茸料理、椎葉牛、雑穀料理、惣菜、惣菜パン、漬物、ドレッシング、お酒のつまみ等

お菓子部門:

対象(椎葉の特産品を使用した料理及び加工品で、甘いもの)
〇ケーキ、菓子パン、お菓子(チップス、クッキー)饅頭、団子、ゼリー、アイス、シャーベット、ジュースの素等

 

入賞作品:

部門それぞれに、最優秀賞 1作品(商品券1万円分)/優秀賞 2作品(商品券5千円分)
出品した作品一点につき、参加賞としてゴミ袋1巻を用意します。

 

 応募締切:

令和3年10月25日(月)

 

 

問合せ先:

椎葉村役場 地域振興課 商工観光グループ
椎葉うめぇものコンテスト運営事務局
TEL:0982-67-3203
※応募用紙、その他ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

2021年10月05日 02時19分

女性活躍推進法に基づく特定事業主行動計画の推進および職業選択に資する情報の公表について - 総務課

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律第19号および第21号に基づき、その状況について公表します。
 
 
 
 問い合わせ:椎葉村役場 総務課 行政グループ
       電話番号 0982-67-3201(直通)
 
       
2021年10月01日 01時07分

協力隊だより(R3.9月号) - 地域振興課

今回の特集は、松尾地区の調理場「ささの茶屋」を拠点として活動している佐々木拓也さんです。
今年度からの新たな取り組みとして始めた配食サービスのことや、料理に没頭する研究熱心な佐々木さんの暮らしについてお話を伺いました。
 
ぜひお読みください。
 
 
椎葉村役場 地域振興課
地域おこし協力隊
TEL 0982-67-3203
2021年09月16日 08時51分

企業版ふるさと納税寄附者について - 地域振興課

 株式会社アップス様より、企業版ふるさと納税の寄附をいただきました。
 詳細につきましては、次のとおりです。

〇寄附者  株式会社アップス
〇寄付額  500,000円
〇充当事業 地区計画支援事業


企業版ふるさと納税についてのお問い合わせ先
椎葉村役場 地域振興課 企画グループ
℡0982-67-3203   

2021年09月10日 10時43分

椎葉村地域おこし協力隊インターン受け入れ始めます! - 地域振興課

椎葉村地域おこし協力隊インターン実施要領
 
【目的】
 椎葉村は、平成27年度から村の活性化に意欲のある都市住民を受け入れ、地域力の維持や強化を促進するための「地域おこし協力隊制度」を導入しており、これまで述べ19名の隊員に委嘱を行い、現在も各業種において募集を行っています。
 しかしながら、協力隊の募集にあたり、山間地への移住と、業務内容に対する不安等により、申込みのハードルが高く、申込み数が少ない状況となっています。
 そこで、新しい取り組みとして、令和3年4月から総務省が創設した「地域おこし協力隊インターン制度」を活用し、2週間以上3カ月以内の期間、協力隊を受け入れる事業を実施します。
 
〇募集要領

1.業務概要

「地域おこし協力隊インターン生」として村長から委嘱を受け、2週間以上3カ月以内の期間、下記の希望する業務に従事するものとする。
業務内容については、応募者の経歴及び受け入れ期間を考慮し、プログラム化していく。
【募集業務】
(産業分野)観光業・農業・林業等
(役場分野)移住・関係人口創出
(その他)eスポーツ・プログラミング
 

2.募集対象

①令和3年4月1日現在で20歳以上の方
②次に該当しない方
(a)成年被後見人及び被保佐人
(b)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
③三大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎・山村・離島・半島などの地域に該当しない市町)在住の方で椎葉村に居住できる方(住民票の移動は要しない)
④任期終了後も椎葉村に定住し、起業・就業しようとする意欲のある方
⑤地域住民や地域団体とコミュニケーションを図りつつ、地域の活性化に意欲をもって活動できる方
 
3.募集人数
  若干名
 
4.勤務時間
  週5日・8時30分~17時00分
 
5.雇用形態
  委嘱のため村との雇用関係はありません。
   椎葉村地域おこし協力隊インターン生として委嘱
 
6.任用期間
  2021年10月~2022年3月 ※期間中の2週間以上3カ月以内
  インターン終了後は、双方により協議
 
7.報酬
  日額 11,300円
 
8.福利厚生
  ①社会保険等・・・なし
  ②住居・・・村内の旅館・民宿等を利用(個人負担)
 
9.募集期間
  2021年9月20日~2022年1月31日
 
10.審査方法
 (提出書類)
  ①応募用紙・・・1部
 
 (選考の流れ)
  ①1次選考・・・応募用紙をもとに書類選考。
  ②2次選考・・・1次選考合格者を対象に担当課によるオンライン面接
  ③最終結果通知・・・面接終了後に結果を通知
 
 (提出先)
  〒883-1601 宮崎県東臼杵郡椎葉村大字下福良1762番地1
  椎葉村役場 地域振興課 企画グループ(担当:梅北)
 
 
11.その他
  ・旅費、宿泊費の助成有り ※補助率1/2・上限5万円/月
  ・住所の変更の必要はなし
 
お問い合わせ
椎葉村役場地域振興課 企画グループ
担当:グループ長(副主幹)梅北 実利
℡0982-67-3203 FAX0982-67-2825
 
2021年09月09日 04時59分

「地域おこし協力隊」の募集について - 地域振興課

「世界農業遺産」「日本三大秘境」の村 椎葉村 
 
椎葉村は、九州中央山地の中央部に位置する「日本三大秘境」と呼ばれる村です。 平家落人伝説を伝える村であり、現在でも独自の文化を維持し、神楽、臼太鼓踊、ひえ つき節をはじめとする民謡、民話等、古くから伝わる慣習や伝統文化、暮らしのなかで築 かれた技や知恵を大切に継承しており、日本に残されていない資源が豊富で、多くの人を 魅了します。 しかし、人口減少は止まらず、活性化の可能性はあってもマンパワーが足りず、やりた いけどできないという状況もあります。こうした事を地域おこし協力隊として力を発揮 し、椎葉村の地域活性化に一緒に取り組み、更に魅力的な村にする事をやっていただける 方を募集します。 
 
 
1.椎葉村の「地域おこし協力隊」の特徴
① 目的は椎葉村への移住・定住 (役場の人手不足の解消ではありません。椎葉村の未来を創るためのチャレンジミ ッションです。)
② 副業OK!むしろ推奨! (どんどん稼いで定住に向けた基盤をつくりましょう) 
 ③賞与有り。有給休暇多め    (業務外の事にもお金や時間を使えます) 
 ※平成 27 年から現在まで 20名が着任しています。 
 
 
2.「地域おこし協力隊」に期待すること
 ①椎葉村ならではの魅力の発見と共有   (あなたの感受性で教えてくれた魅力が地元民の自信になります) 
 ②柔軟な発想と今までにない視点   (ここには何もないから・・・というあきらめを揺さぶるアイデア) 
 ③新しいネットワークと実行する力   (あなたの家族や友人知人、スキルや職歴にこの村をかけ算すると?) 
 
 
3.お試し体験事業について
椎葉村はよく知らないので、一度行ってみてから考えたいという人には、お試し体験として椎葉村への旅費の半分(上限5万円)を助成します。
ただし、事前に申請書を椎葉村役場 地域振興課まで提出する必要があります。是非、ご活用ください。
 
 
 
4・地域おこし協力隊応募について
現在、募集している地域おこし協力隊に関する内容については以下をご覧ください。
 
 
 
お問い合わせ
椎葉村役場地域振興課 企画グループ
担当:グループ長(副主幹)梅北 実利
℡0982-67-3203 FAX0982-67-2825

 

2021年09月09日 09時41分