Full-count

バウアー、大ピンチを“片目投法”で無失点 ロバーツ監督「彼の狂気には理由がある」

ドジャースに移籍したトレバー・バウアー投手が6日(日本時間7日)、パドレスとのオープン戦に先発し3回2安打無失点3奪三振の好投を見せた。この1戦では片目を閉じて三振を奪う“仰天投法”を披露し米で話題を集めている。
2021年03月07日 10時18分

山本&山岡の2枚看板、高卒2年目左腕に41歳ベテランも オリ開幕ローテを独自予想

3月26日のシーズン開幕まで1か月を切り、各球団の戦力状況が明らかになりつつある。主力は調整の最終段階に入り、開幕1軍入りを目指す選手はアピールのラストスパートを迎える。チームの開幕ダッシュに向け、重要になってくるのが先発投手の開幕ローテーション。オープン戦での結果次第で状況は変わるものの、現時点での各球団の6枚を占ってみたい。今回は、2年連続最下位から巻き返しを狙うオリックスを取り上げる。
2021年03月07日 09時47分

年俸25億円男の復活に黄信号? OP戦序盤の負傷で米メディア「最初から出遅れた」

年俸25億円内野手がシーズン前から窮地に立たされている? オリオールズのクリス・デービス内野手は2月28日(日本時間3月1日)のオープン戦初戦で腰を痛め、以降欠場が続いている。米メディアは今季で7年契約の6年目を迎える34歳のベテランの先行きに注目している。
2021年03月07日 09時31分

カブスはダルビッシュ放出を“後悔する”? 米メディアは疑問視「なぜトレードに…」

今オフにパドレスに移籍したダルビッシュ有投手。昨季は日本人投手初となる最多勝を獲得し、エース級の活躍を見せたが、急転直下のトレードで2021年シーズンを迎えることとなった。そんな中、米メディアがオフの球団別“後悔すること”を特集し、古巣カブスではダルビッシュを放出したことが挙げられている。
2021年03月07日 08時45分

「信じられない一打」「どうやったの?」 究極の“走り打ち”本塁打に米驚愕

快足を武器に走り打ちで話題を集めた元ロッテのロエル・サントス外野手を超える逸材が現れた。米大学女子ソフトボール選手が打席内で走りながら右翼席へ豪快な一発を放ち米国で大反響となっている。
2021年03月07日 08時31分

【eBASEBALL】鷹が初の王者で本家の5連覇を後押し! 「絶対日本一取れる!」

一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)が共催するプロ野球eスポーツリーグ『eBASEBALL ロリーグ』SMBC e日本シリーズが6日、オンラインで行われ、パ・リーグ代表の福岡ソフトバンクホークスとセ・リーグ代表の横浜DeNAベイスターズが対戦。ソフトバンクが2連勝で初の日本一に輝いた。
2021年03月07日 08時26分

大谷翔平、OP戦で見せた“二刀流”に同僚は驚愕 「彼は異常だ」「感銘を与える」

投手として最速100マイル(約161キロ)、打者ではバックスクリーンを越える特大アーチを放つなどオープン戦で結果を残しているエンゼルスの大谷翔平投手。二刀流の完全復活に向け同僚も興味津々なようだ。
2021年03月07日 08時15分

「ドヤ顔が最高」 巨人ウィーラー二盗にしてやったり、球場沸いた気迫ヘッド

巨人のゼラス・ウィーラー内野手が7日、日本ハムとのオープン戦(札幌ドーム)で相手の意表を突くディレードスチールを決めた。気迫のヘッドスライディングにファンも「ドヤ顔が最高」と大注目だ。
2021年03月07日 08時01分

コロナ禍で来日できず“孤独トレ” 巨人テームズら助っ人たちの本音「まだ誰も知らない」

プロ野球は2021年シーズンの開幕に向け3月から本格的にオープン戦がスタートした。ルーキーなど新戦力が1軍争いを繰り広げる中、各球団の外国人選手のチーム合流が遅れている。米紙「ニューヨークタイムズ」は「アメリカの野球選手が宙ぶらりんの状況になっている」と“孤独トレ”を続ける選手たちを特集している。
2021年03月07日 07時30分

開幕投手・上沢に続くのは? 金子、吉田ら日ハムの開幕ローテを予想

26日のシーズン開幕まで1か月を切り、各球団の戦力状況が明らかになりつつある。主力は調整の最終段階に入り、開幕1軍入りを目指す選手はアピールのラストスパートを迎える。チームの開幕ダッシュに向け、重要になってくるのが先発投手の開幕ローテーション。オープン戦での結果次第で状況は変わるものの、現時点での各球団の6枚を占ってみたい。今回は2年連続Bクラスから巻き返しを目指す日本ハムを取り上げる。
2021年03月07日 06時45分