Full-count

【始球式名場面】「二刀流VS神スイング」 稲村亜美さん、大谷翔平の初球先頭打者弾直前に…

新型コロナウイルスの感染拡大を受けプロ野球の開幕は再延期が決まった。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返ってみるのはいかがだろうか。ここでは過去に数々の有名人が登場した始球式を振り返っていく。
2020年04月09日 06時30分

【球界名場面】球史に残る超スローボール! モニターから消える多田野の“魔球”

新型コロナウイルスの感染拡大を受けプロ野球の開幕は再延期が決まった。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返ってみるのはいかがでしょうか?
2020年04月08日 11時02分

オリックス新助っ人ジョーンズ、日本の夕焼けに感動 「美しいのは僕かな?」

オリックスの新外国人アダム・ジョーンズ外野手が自身のインスタグラムを更新。日本の美しい夕焼け写真に「何て美しい夕焼けだろうか」と感動を綴った。
2020年04月08日 10時32分

「シーズンが行われるかは50:50」 2年連続首位打者イエリッチ、今季の開催を危惧

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、メジャーリーグも開幕は延期。7月スタートの可能性も伝えられるなど、先行きは不透明だ。そんな中、2年連続首位打者のブルワーズ、クリスチャン・イエリッチ外野手が地元ラジオ番組に出演、今シーズンの開催有無について「50%くらいだと思う」などと語っている。地元ラジオ局「WEEI」が「MLBのクリスチャン・イエリッチが番組に出演:シーズンが行われるかは50:50」とのタイトルで伝えている。
2020年04月08日 10時00分

ソフトバンク周東が断トツ、起用回数は信頼度の証? パ・リーグ代走ランキング

野球選手にとって、スタメンに選ばれ、ゲームの終盤まで出場し続けることは目標の1つとなるだろう。一方で、「代打」や「守備固め」のように、試合終盤に登場するその道のスペシャリストたちも、野球における欠かせないピースである。
2020年04月08日 09時35分

路上で押すのは…まさかのSUV車! ブルワーズ捕手の奇抜トレーニングに米衝撃

新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期となっているMLB。スプリングトレーニングも中断となり、選手たちは自宅に戻るなどして難しい調整を強いられている。
2020年04月08日 09時06分

元プロ、ドラフト候補も参加 社会人野球盛り上げ隊のマーケティング会議が面白い

社会人野球・JFE東日本で活躍する元DeNAの須田幸太投手は真剣に考えていた。「もっと社会人野球を盛り上げていきたい」―。同じ思いを昨夏の都市対抗でベストナインに選ばれた内藤大樹外野手、ドラフト候補の今川優馬外野手の3人も抱えていた。MLBやプロ野球だけでなく、アマチュア野球の大会も開幕が延期。野球が見られない今、暗い話題ばかりだからこそ、ファンの方も一緒に「盛り上げ案」を考えて、気持ちを明るくしてもらいたい。
2020年04月08日 08時38分

ファンが選ぶ西武の歴代ベストナイン 松坂に清原、秋山幸らの強力打線はまさに常勝軍団

開幕延期で「野球ロス」になっているファンの方々に少しでも心の隙間を埋めていただきたく、Full-Count編集部では“夢のベストナイン”選考をツイッターにて限定アンケートで実施。第7回は西武。清原和博氏、秋山幸二氏ら1986~94年までの第2次黄金期を支えたメンバーが全12部門のうち6部門を占めた。
2020年04月08日 08時03分

大谷翔平は「今こそ見たい」選手の1人 カナダメディア選出、錚々たる顔触れの中に

新型コロナウイルスの感染拡大で開幕が延期となっているMLB。本来であれば、2020年シーズンは大谷翔平投手が“二刀流”を復活させる年になるはずだったが、未曾有の事態でシーズンの開幕を迎えられずにいる。
2020年04月08日 07時38分

「僕の人生が変わった」 元G左腕が“幻のセンバツ”に泣いた球児に寄せる思い

甲高い打球音も、大歓声も、甲子園には響かない。春の風物詩が、ひとつ消えた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった第92回選抜高校野球大会。その華やかな舞台で14年前、快投を続けた元左腕は、夢を奪われた球児たちの姿が他人事とは思えない。
2020年04月08日 07時01分