パンドラの憂鬱

海外「日本はさすがだ!」 首都圏を洪水から守った『地下神殿』が海外でも再び脚光

今月12日から13日にかけ日本列島を襲った台風19号。決壊した堤防の数は全国55の河川にのぼり、各地に甚大な被害をもたらしました。その中で、埼玉県春日部市にある首都圏外郭放水路が、洪水を防ぐ大きな役割を果たしたとして、ネット上で話題になっています。世界最大級のこの放水路は全長6.3キロに及び、施設全体で65万トンの水を貯めることが可能。中川など近くを流れる5つの川の水の一部を貯め、比較的余裕のある江戸川へ流す事
2019年10月19日 11時00分

海外「今の韓国はおかしいよ」 韓国の深刻な嫌日ぶりを示す統計が海外で話題に

日本政府観光局が今月16日に発表した統計によると、9月に日本を訪れた韓国人旅行者の数は、前年同月より58.1%減り、20万1200人でした。減少は3カ月連続で、下げ幅は8月の48%からさらに拡大。50%以上のマイナスとなったのは2011年の5月以来となります。一方、訪日客全体では227万2900人と5.2%増加し、支出額が多い欧米や中国の旅行者の消費が引き続き堅調だったため、旅行収支は黒字幅が拡大を続けています。米Yahooに掲載さ
2019年10月18日 11時00分

海外「日本人は本当に強い!」 台風被災地の日本の子供達の振る舞いに感動の声が殺到

過去最大級の勢力で伊豆半島に上陸し、関東から東北へと進んだ台風19号。各地で洪水や土砂崩れ、河川の決壊などが起き、インフラや交通にも非常に大きな影響を及ぼしました。浸水後に水が引いた地域では一帯が泥まみれとなり、現在でも床や道路に溜まった泥などの撤去に追われています。多くの学校なども浸水被害に遭っているのですが、ご紹介する映像では、1日も早い授業の再開を目指して、中学生たちが校内の清掃を行う様子が紹
2019年10月17日 11時00分

海外「これこそ本物の愛国心だ!」 国歌斉唱で感涙する日本のラグビーファンに世界が感動

日本代表の快進撃もあり、最高潮の盛り上がりを見せているラグビーW杯。これまでのプール戦の観客動員数は延べ128万人を超え、1試合の平均観客数は3万4596人を記録しています。観客動員数上位10試合では、日本戦以外の7試合の平均観客数も、5万1439人を記録しており、全体的な盛り上がりであることが窺えます。さて、今回はラグビーW杯の公式SNSやYouTubeに投稿された動画からで、国歌斉唱の際に、思わず感涙する日本人ファンの姿
2019年10月16日 11時00分

海外「日本以外じゃあり得ない!」 台風で浸水した住宅地の光景に日本の凄さを見出す海外の人々

東日本に記録的大雨をもたらした台風19号。その被害は広範囲に及び、犠牲者は11県で66人に上り、10人以上の方が依然として行方不明になっています。堤防の決壊も47河川の66ヶ所にのぼっていますが、被害の全容はまだ分かっていないのが実情です。日本の台風被害は海外大手メディアも詳細に報じているのですが、ネット上では、浸水した住宅地を収めた写真が大きな話題に。恐らく多くの日本人は言われて初めて気づくことかと思います
2019年10月15日 11時00分