パンドラの憂鬱

海外「日本産は次元が違う」 日本のサツマイモが革命的な美味しさだと海外で話題に

日本では16世紀ごろに、南方あるいは中国から琉球王国へと伝わり、それが薩摩藩領で栽培され、全国に伝播していったとされるサツマイモ(英語では「Sweet Potato」あるいは「Yam」)。江戸幕府が普及・栽培を奨励したこともあり、サツマイモは庶民の生活や文化に急速に浸透していく事に。近世後期、特にサツマイモの日常食材化が進んでいた九州と四国では、当時の人口増加率は全国平均を大きく上回っていたそうです(なお、江戸時
2020年04月08日 11時00分

海外「日本との差が酷すぎる!」 天皇陛下の執務室を写した写真にトルコ人が衝撃

「内閣の助言と承認により、国民のために、 憲法の定める国事に関する行為を行」われる天皇陛下。その中には、国会の指名に基づいて内閣総理大臣を任命すること、内閣の指名に基づいて最高裁判所長官を任命すること、国会を召集すること、法律や条約を公布すること、栄典を授与すること、大使の信任状を認証することなどが含まれています。上記の事項についての閣議決定の書類は、毎回閣議の後に天皇陛下のお手元に届けられ、陛下
2020年04月07日 11時00分

海外「他の国では配布すらない」『布マスク2枚配布』に在日外国人からは感謝の声も

現在日本全国でマスクの品薄状態が続いていることから、安倍総理は先日、政府の対策本部で、全国のすべての世帯を対象に、1つの住所当たり2枚ずつ布マスクを配布する方針を明らかにしました。布マスクは使い捨てではなく、洗剤で洗うことで再利用出来るため、マスク需要に対応する上で有効だとしています。新たにマスク製造に参入したシャープが月産1500万枚、繊維や医薬品を手がける興和で2700万枚の生産を目指しており、他のメー
2020年04月06日 11時00分

海外「こんな場所が実在するのか…」 日本の神社の異世界感が尋常じゃないと話題に

伊邪那岐命(イザナギノミコト)、伊邪那美命(イザナミノミコト)、阿蘇大明神の荒魂、石君大将軍(いわぎみたいしょうぐん)を祀る、熊本県阿蘇郡高森町の色見熊野座(かみしきみくまのいます)神社。長い参道には100基近くの灯篭が並んでおり、神殿の奥にある、阿蘇大明神の従者・鬼八法師が蹴破り、縦横10メートルほどの大穴を空けたとされる穿戸岩は、受験合格や必勝のご利益があるとされています。アニメの舞台になった事か
2020年04月05日 11時00分

海外「日本には感謝しかない!」 台湾人12人が日本のチャーター機でインドから無事帰還

新型ウイルスの感染拡大防止のため都市封鎖を実施しているインドから、台湾人12人が現地時間1日夜、日本航空(JAL)の臨時便で出国し、2日早朝に東京に到着したことを台湾の外交部が2日、明らかにしました。会見を行った欧江安報道によると、現地に滞在する台湾人から、駐インド代表処(大使館に相当)に対し帰国支援を求める問い合わせがあり、代表処が在インド日本国大使館、日本航空などと調整を行い、日本政府が手配する臨時便
2020年04月04日 11時00分